舌下免疫療法(作成中)

スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎と確定診断した患者さんに「舌下免疫療法」を開始しました。

 

御所南はらしまクリニックでは、小児科、内科を問わず、スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法を行っています。

確定診断をしっかり行い、その上で、治療薬を服用します。スギとダニ以外がアレルギーの原因となっている場合は治療が受けられません。

治療薬は、舌の下に服用します。決められた時間舌の下に置き、飲み込みます。その後5分間はうがい・飲食を控え、2時間は激しい運動などは控えます。1日1回の服用で、3年以上にわたって治療を継続し、2週間~1ヵ月に1回、クリニックを受診することが必要です。とくに初めての服用時は、医師の管理の下、クリニックで治療します。